社長の気になるコラムと新着情報

NEWS
岡山市のマンションは供給過剰?

岡山市の中古マンションの価格は高騰中?それとも高止まり?もしくは下落中?

岡山市内のマンションはここ5年~6年の間値上がりを続けていました。いや厳密には岡山市内でも値上がりを続けていたエリアと築年数とともに値下がりしたエリアの2極化が顕著に表れていました。

考え方にもよりますが、岡山市でマンションを購入して長期で住むことは値上がりや値下がりを超越した価値を購入した人の人生にもたらすことができ、ある意味、住宅購入で成功したことになります。しかし、購入当初はその予定ではあったが、ご自分の持つ中古マンションの最近の取引事例を聞くと売却の気持ちが芽生えてきて、売却をされた方も多いです。

ここ5.6年は岡山市内でもマンションを売却して含み益を現金化する人が多くいました。そういった人は、その資金でまた別のマンションを購入しているケースが多いです中古マンションの売買を投資のようにして、資産を膨らませているのです。

しかしマンション価格がいつまでも上がり続けることはあり得ません。いつかは下がる場面がやってくるはずです。なぜなら、需要と供給の関係だけで見れば、現状はやや供給が過剰気味だからです。

岡山市内でも今後発売予定の新築マンションが数千戸控えています。これらのマンションが早期完売されるかどうか。販売中の分譲価格の値引きはないか。といった要因によってこれらの新築マンションが今後岡山の中古市場に流れ込んだ場合に、岡山市のマンションの需給バランスに大きな影響を与えると思います。

とにかく今は言ってみれば岡山の中古マンションは最後の売り時といえるかもしれません。

岡山市北区、岡山市中区、岡山市南区のマンション相場価格はこちらまで

岡山のマンション相場価格

岡山市の中古マンション無料査定はこちらまで

買取も致します。無料査定

投稿日:2021/03/05